まるはなのみのみ

日記です。ときどき意見や感想。

自然

国内希少野生動植物 39種追加へのパブコメ

www.env.go.jp 昆虫ではタイワンタイコウチとタカネヒカゲ八ヶ岳亜種が追加候補。下の記事では決まったことになっているけど、パブコメを募集しているのだから正式に決定したわけではないと思う。違うのかな。 アカモズは確かに少なくなったのではないかと思…

オフ

午後から娘を連れて某バッタを採集に。新規開拓は狙わず、学生に聞いたポイントへ。ササキリやヒナバッタが多く騙されてばかりだったが、とりあえず4頭確保。綺麗な写真も撮りたかったがダメだった。外来アサガオが生えている辺りに多かった。在来種の方もア…

野生生物調査はドキドキがいっぱい!

”人間は「眼」ではなく「脳」でこの世界を視ているので・・・ 知識や関心がないと意外と生き物に気づきにくい。 逆に知識がある人は見つけるのが超人的に上手い。” 「わいるどらいふっ! 2 」が本屋数軒回っても入手できなかったのでAmazonで注文した。すると…

四国からアカハネオンブバッタ

www.ehime-u.ac.jp プレスリリースが先なのは不本意ではあるが、論文も投稿しているし、タイムリーな情報が重要だと思うので出した。と言っても自分の発見ではないし、論文化も自分は絡んでいない。 松山市内で子供相手の昆虫教室していた3人が発見したもの…

カワウソ

news.yahoo.co.jp まじか。夢ある話。あの辺はまだいてもおかしくないくらい魚影が濃い。本格的に調査して欲しい。

特定外来生物の追加

www.env.go.jp 閣議決定された。ハヤトゲフシアリ、ヒアリ類、外来ザリガニ類(アメリカザリガニを除く)、エフクレタヌキモ等が入った。パブコメ対応表もあり、賛否の数も出ている。パブコメは反対意見等がある場合は積極的に送っているが、そうではない場…

保科さん

news.yahoo.co.jp この人は笑わせてくれる。このノリが好き。この前の本の写真はカッコよくすかした感じに写っていただけに同一人物には見えない。 まぁ和名はなんでも良いのだけど、学名と全くリンクしていないというのも不便な気がする。いま勉強している…

オガサワラシジミ

news.yahoo.co.jp 本当に悲しいことだ。野外でも2018年から見られていないというのは知らなかった。 2012年に母島に行った際に、保全対策を行っている方にまさに現地の生息地で現状と問題点などをお聞きすることができた。いろいろな問題がある中、様々な試…

WEB昆虫展2020

今日の午後に電話とメールで取材を受け、数時間ですぐに記事になっていた。早い。 記者の方が生物系出身の方で、虫が苦手だったけど子供ができてから平気になったとのことで、いろいろ話の合う方だった。 news.yahoo.co.jp https://matsuyama.keizai.biz/hea…

いろいろなところに旅行すること

いろいろなところに実際に行くことはとても大切なことだと思う。行ったことある場所だと愛着もわくし、そこで災害が起こった時も地元で起こった事のように心を痛めることもできる。子供たちを見ていてもやはりそうで、行ったことない場所で起こったことだと…

WEB昆虫展2020

配信期間:2020年8月6日〜8月31日いよいよ今日から。全動画を見ると1時間くらいかかってしまいますので、気になるものだけでもつまみ食いするのが良いと思います。 愛媛県立総合科学博物館も面河山岳博物館も今夏の特別展は昆虫。そこで愛媛大学ミュージアム…

Google 3D

Google 3Dで昆虫23種が3Dで見れるほかARで面白写真が撮れる!素晴らしい。 inews.co.uk リストが出ているが、なんでラインナップが日本の種メインなのだろう?面白い。 残念ながら自分の携帯ではARできなかった。ポケGoもできないから仕方ないのかな・・・・ 上…

WEB昆虫展2020

最近取り掛かっていた1つがこのWEB昆虫展2020の準備。やっと情報公開段階まで来た。あと少し。 www.facebook.com

「今夜は、カブトムシに会いたい。」

www.youtube.com まぁ、こんな格好ではないのは作った側も判っているけど、攻めてて良い。 BGMは山下達郎で深津絵里も出てきて欲しかった。

プレスリリース

今年になってプレスリリースを2つ行った。どちらも発見に面白い事象が含まれていて一般受けするかもと思う気持ちがあるものの、自分のモロ専門だったり分類学的に面白いものだったりする訳ではないので、プレスリリースをするか悩んだ。研究室の吉田君や理学…

こんな時こそBIOME

BIOMEをはじめて1年が経過した。今でもちょこちょこやっている。ときどき面白い投稿などあってどきっとさせられる。この前は、図鑑に出ていない甲虫が出てきて驚かされた。なぜ知っているかというと顕著な種だし、いまタイプを借りて再記載したいと思ってい…

離島への渡島自粛の要請

日本甲虫学会がこのGW期間中の離島への渡島自粛の要請を出している(ココ)。これは重要。 チョウ類保全協会のMLでは、COVID-19の影響で保全活動が行えないケースが増えていて、やむなく中止していると書かれていた。地元との軋轢は保全活動の支障にもなるの…

石原先生

研究室を整理していて出てきた新聞記事。ナチュラリストとして素晴らしい活動をされていたと思う。特に空散への反対活動については、かなり厳しい口調で書かれたものも多い。その当時は各地にこういったナチュラリストで博識な専門家がいた。石原先生にはお…

日常

最近子供たちの起床が遅い。あまり体を動かしていないからか、寝るのが普段よりも1時間ほど遅く、起床もだんだん遅くなっている。よろしくない。 朝、新聞を取りに出るのは息子の役目だが、今朝は自分が取りに行く。鳴き声が聞こえ、ふと見上げると自宅前の…

奄美で考えたこと

奄美大島に初めて行ったのが1991年夏。それから学生時代には季節を変えて何度も行った。その頃は金作原にも自由に入れたので、夜にウサギを見に行ったりもしていた。各地で伐採していて、丸ハゲの山も多かった。 2017年に久しぶりに行って驚いたのは緑が回復…

皿が嶺

家族を連れて皿が嶺に登る。最近家族と行動を共にしない息子も、何とかなだめて連れていく。天気も良く気分も良くて気持ちよかった。まだシーズンは早く得るものはなかった。夏鳥もまだで、マヒワが多かった。ソウシチョウもいた。 駐車場の脇で土筆をつまむ…

オフ

家で飼っているメダカのために、娘と水草を採りに行く。以前ここで見かけたという河川に行ってみたが環境が悪化しているのか見つからず。でも行ったことない林道を奥までせめて、とても良い環境を見つけた。水草は近くのため池で少し採集。 午後からも続きで…

愛南町のイシヅチサンショウウオ

稲葉正和(2020)理科室の宝物8―愛南町山出のイシヅチサンショウウオ採集記録―愛媛の自然,61(12):7-8. 南宇和高校に保管されていた、愛南町で採集されたイシヅチサンショウウオの標本を発掘した。新発見かと思いきや、実は廃校となった地元の僧都中学校の…

マルダイコクコガネ2亜種とアマミマルバネクワガタを国立公園指定種に

headlines.yahoo.co.jp 普段は、環境省の情報を新着情報メール配信サービスでチェックし、気になるものについては環境省のHPで見るようにしている。が、この情報はチェック漏れていた。環境省のHP見ても新たに指定したという情報が出てこない。なぜだ?ちな…

リュウグウノツカイ

headlines.yahoo.co.jp 感動した。

国立沖縄自然史博物館

2026年の開館予定。「文部科学省、農林水産省、環境省などに属する研究機関と覚え書きを交わし、国税によって収集された自然史標本が国立沖縄自然史博物館に集積されるようにする。」というのが気になる。科博や生物多様性センターとのすみわけをどうするの…

コケの話

楽しみ。

種の保存法

種の保存法の改正が閣議決定されたそうだ(報道発表資料)。 リュウキュウヒメミズスマシが希少野生動植物種として追加され、タガメが特定第二種として追加された。

40年ひと昔

実家にあったおそらく1975年の写真。亡くなった祖父が9月24日に撮影。銀水川横の小川でフナやドジョウが採れると写真の裏に祖父が書いている。記憶を辿ると、ほかにもドンコ、タナゴ(種不明)、カマツカなどが採れていた。カマツカとドンコが採れると嬉しか…

パブコメ

www.env.go.jp トウキョウサンショウウオとカワバタモロコ、タガメを特定第二種にしている!