まるはなのみのみ

日記です。ときどき意見や感想。

レッサーパンダは2種

www.jiji.com

保全上も種が違う方が良いかも。でも動物園で見ても気付かなかったと思ったが、日本の動物園で飼育されているのは主にシセンレッサーパンダAilurus styani Thomas, 1902とのこと。ネパールレッサーパンダAilurus fulgens F. Cuvier, 1825見てみたい。

どうでも良いが、ニュース記事にも原著に当たれるリンクを貼って欲しい。探すのにひと手間かかる。

Yibo Hu, Arjun Thapa, Huizhong Fan, Tianxiao Ma, Qi Wu, Shuai Ma, Dongling Zhang, Bing Wang, Min Li, Li Yan, Fuwen Wei (2020) Genomic evidence for two phylogenetic species and long-term population bottlenecks in red pandas. Sci. Adv. 2020; 6 : eaax5751. DOI: 10.1126/sciadv.aax5751

ネパールモンシデムシの幼虫

HANA ŠÍPKOVÁ & JAN RŮŽIČKA (2020) Larval morphology of Nicrophorus (Nicrophorus) nepalensis Hope (Coleoptera: Silphidae: Nicrophorinae). Zootaxa 4743 (2): 167–180. 

マレーシアの標本を基に。刺毛相までは見ていない。

修論発表会

とりあえず終了。うちの研究室の学生はみんなあがっていて、質疑応答なんかでちょっと頓珍漢になっていたりした。でもよかったしホッとした。

あれもこれも中止の連絡が来る。いや、中止にしたところで困らないし、中止にした方が良いものも多いが、延期なのか中止なのか、オンラインで行うのか何もしないのか、その辺を決めてから動いて欲しい。とにかく中止ありきでしか連絡が来ないのが困る。

『中止がいいね』と君が言ったから3月以降はすべて中止(「サラダ記念日」のパクリ)

朝から某申告へ。今年は例年と異なりマスク率ほぼ100%で異様な感じだった。確かに蔓延してしまいそうな空間だ。イベント等が軒並み中止になっているのだから、この春の申告祭りも延期もしくは中止すべき。やっぱりそういう訳にいかないのかな。隣のおじいさんと担当してくれた女性がちょっと咳をしていて、過敏になってしまった。担当してくれた人からは来年からはぜひ自宅でe-Taxで申請を、と言われたが、よく判らないところもあって、その度に聞いて入力している状態なので自宅で一人で間違えずに入力できる自信がない。その辺は適当で、という訳にはいかないだろう。いや良いのだったら適当でするけど。

お昼前に終了。

午後はミュージアムの仕事を少し。農学部に戻り委員の仕事など。

ついに徳島県でCOVIDの感染者が確認されたようだ。外来種などの困ったものが四国に入り込むのは徳島県からのことが多い気がする。本州に近いからだろうか。

3月上旬に予定されていた東京での会議も中止に。ちょうど1週間前にどうしましょうか、と問合せし通常通り実施と言われていたのだけど、情勢が悪くなってやっぱり中止になったようだ。

f:id:yoshitomushi:20200226001219j:plain

 

NZのハムシ亜科

R.A.B. LESCHEN, C.A.M. REID & K.S. NADEIN (2020) Generic Review of New Zealand Chrysomelinae (Coleoptera: Chrysomelidae). Zootaxa 4740 (1): 001–066. 

6属51種。3新属9新種を追加している。オオキノコみたいでかっこいい属がいる。