まるはなのみのみ

日記です。ときどき意見や感想。

敬礼するバッタの謎

Ming Kai TAN (2019) Why do nocturnal grasshoppers and katydids “salute” to flashphotography? Entomological Science, doi: 10.1111/ens.12354 面白いけどちょっと懐疑的。

世界最大のゲンゴロウの再発見

LARS HENDRICH, MICHAEL MANUEL & MICHAEL BALKE (2019) The return of the Duke—locality data for Megadytes ducalis Sharp, 1882, the world's largest diving beetle, with notes on related species (Coleoptera: Dytiscidae). Zootaxa, Zootaxa 4586 (…

コメツキの世界の属のリスト1

Kundrata R, Kubaczkova M, Prosvirov AS, Douglas HB, Fojtikova A, Costa C, Bousquet Y, Alonso-Zarazaga MA, Bouchard P (2019) World catalogue of the genus-group names in Elateridae (Insecta, Coleoptera). Part I: Agrypninae, Campyloxeninae, H…

中国のGrouvellinus4新種

DONGJU BIAN, MANFRED A. JÄCH (2019) Revision of the species Grouvellinus Champion, 1923 (Coleoptera: Elmidae) with long median pronotal carina, including descriptions of four new species from China. Zootaxa, 4586(1): 127–140. 別刷り請求中。

佐藤先生のお墓

八事興正寺 圓照堂

実習

査読を返す。体裁がかなり粗く内容はともかく、そのことだけでモチベーションが削がれた。リジェクトに近いメジャー。再度チェックはしたくなかったが、エディターにお願いされ、再投稿の際にはまた見ることになりそう。 組合の仕事をお願いされ、引き受ける…

公募

家が狭く、子供たちの部屋のスペース確保で私物を片付けたり研究室に持ち込んでいたりしている。公募に出しまくっていた時の書類一式が出てきた。束にして20㎝ほど。そのまま捨ててしまっても良いのだが、記念にとスキャンして保管することにした。 どこに出…

打ち合わせ

朝から西予市へ。打ち合わせ時間まで川に入るが、昨夏の増水の影響はまだまだあるようだ。ダルマガムシは回復が早いと想定していたが、そうでもないのかも。去年の調査の時も悩んだが、採れなかったデータをどのように残しどのように報告するかが重要な気が…

農場実習

天気良く景色よく気分良かった。ヘビは出なかったけどキジがけっこう近くで見れたり楽しめた。 お昼は「うどんの雅」。ここの店は「天おろしぶっかけ熱」の1択! 夕方に吉田君が顔を出す。これから宜しく。

サワガニ

メス オス

オフ

午前中は川へ。頼まれているマルガムシを狙うが外す。娘とサワガニとって遊んだだけ。 午後は海に。雨が降り出して撤退したけど楽しんでいた。

実務家教員

しっかりとした定義がないまま使われている「実務家教員」であるが、「大学叩き上げではない教員」という程度の場合から「起業して業界バリバリ第一線でやっていた(いる)教員」まで様々だと思う。自分がいる農学部にはコースにも寄るし程度の差もあるが「…

ヘビトンボの1新種

MITSURU SHIMONOYA (2019) A new species of the genus Parachauliodes (Megaloptera: Corydalidae: Chauliodinae) from Northern Kyushu, Japan. Zootaxa, 4585(1): 151-167. チクシクロスジヘビトンボParachauliodes rastellus sp. nov.の記載。名前の由来…

Hexanchorus属の4新種

Linský M, Čiamporová-Zaťovičová Z, Čiampor Jr F (2019) Four new species of Hexanchorus Sharp from Ecuador (Coleoptera, Elmidae) with DNA barcoding and notes on the distribution of the genus. ZooKeys 838: 85–109. https://doi.org/10.3897/zoo…

カブトムシの角

Morita S, Ando T, Maeno A, Mizutani T, Mase M, Shigenobu S, et al. (2019) Precise staging of beetle horn formation in Trypoxylus dichotomus reveals the pleiotropic roles of doublesex depending on the spatiotemporal developmental contexts. …

石鎚山系からツルギマルヒメドロムシ

稲畑憲昭・上手雄貴(2019)石鎚山系からツルギマルヒメドロムシを採集.さやばねニューシリーズ(33):12-15. 剣山系でしか採れていなかったツルギマルヒメドロムシOptioservus inahataiKamite, 2015が石鎚山系でも得られたとの報告。自分も探していたが見…

Elateroideaの分子系統

Danilo T.Amaral, Isabel A.S.Bonatelli, RicardoCerri & Vadim R.Viviani (2019) Phylogenomic analyses and divergence time estimation of Elateroidea (Coleoptera) based on RNA-Seq data. Comparative Biochemistry and Physiology Part D: Genomics a…

ゲンゴロウの皮膚呼吸?

Karl K. Jones, Steven J. B. Cooper, Roger S. Seymour (2019) Cutaneous respiration by diving beetles from underground aquifers of Western Australia (Coleoptera: Dytiscidae). Journal of Experimental Biology 2019 222: jeb196659 doi: 10.1242/j…

Lance lacewings

SHAUN L. WINTERTON, CALEB CALIFRE MARTINS, VLADIMIR MAKARKIN, ADRIAN ARDILA-CAMACHO, YONGJIE WANG (2019) Lance lacewings of the world (Neuroptera: Archeosmylidae, Osmylidae, Saucrosmylidae): review of living and fossil genera. Zootaxa, 458…

すごい発見

すごい発見をすると吐き気がする位興奮する。いま見ている虫は、それ自体もすごい発見なのだが、すごい形質を持っていてカッコよくてカッコよくて。ぜひとも論文もカッコいいものに仕上げたい。 査読を引き受ける。知り合いのものだったので気軽に引き受けた…

クモヒメバチ

高須賀圭三(2019)多様なクモ網を打破したクモヒメバチの多様な産卵行動戦術.昆蟲(ニューシリーズ)22(1):11-23. 松本吏樹郎(2019)グラビアシリーズ:昆虫の横顔クモヒメバチの驚異的な生活史(ヒラタヒメバチ亜科,ヒメバチ科,ハチ目).昆蟲(ニュ…

香川の自然ガイドマップ5 有明浜の自然

頂いた。綺麗な作りになっている。1冊の本にして欲しかった内容。

【書評】科学立国の危機: 失速する日本の研究力

「科学立国の危機: 失速する日本の研究力」豊田長康(2019)東洋経済新報社. 夜のお供でだらだら読んでいた。感覚的にも著者の主張は同意できるものも多いし数多くのグラフや表もそれを事実として裏打ちしているように見える。本当に危機的な状況なのだと思…

芦生の甲虫

中濵直之・瀬口翔太・藤本将徳・有本久之・伊藤建夫・藤江隼平・高柳 敦(2019)京都大学芦生研究林で2008年から2016年まで採集された甲虫類.Bulletin of the Osaka Museum of Natural History, (73): 91-105. ネキとか微妙に良い虫が入っているのは、著者…

クビナガゴミムシ属Odacanthaの検索表

必要があったので西田(2000)などを基に整理してみた。間違っているかも知れないので、いろいろな資料を当たってほしい。分布は、情報が錯そうしていそう。 1.上翅は一様に黒色(ブロンズ状)・・・・ブロンズクビナガゴミムシ(琉球の個体群) -. 上翅には少…

花見

夕方、石手川公園で家族で花見。スーパーで買ってきた総菜を食べた。子供たちは花など見ずに遊んでいた。

領収書

ちょっと笑ってしまった。

【書評】 われから

特別展で使う予定で、自前で買ったけど、絵本と馬鹿にしていてごめんなさい。素晴らしい本だった。生きもの愛のある良い本。海に行きたくなった。

【書評】 侵略!外来いきもの図鑑 もてあそばれた者たちの逆襲

読んだ。とても良い本だった。ちょっとデフォルメしすぎかなと思う種もいたけどかっこよくかわいく描かれている種が多く、絵も内容も書いてあることにも生きもの愛が感じられた。それ以上に各所にちりばめられているクスッとさせるギャグがドストライクで笑…

今年の春は桜の開花が早かったとラジオで言っていたが、少なくとも住んでいる辺りでは例年よりも遅い。周囲の山々のヤマザクラも開花がかなり遅く、場所によってはヤマザクラ、八重桜、ソメイヨシノがかなりだぶって(前2者はだいぶん散りかけだけどという意…