まるはなのみのみ

日記です。ときどき意見や感想。

チビドロムシ

Erichia cretacea sp. nov.

Y. Yu, A. Ślipiński, D. Ren and H. Pang (2018) The First Fossil Limnichidae from the Upper Cretaceous Burmese Amber (Coleoptera: Byrrhoidea). Annales Zoologici 68(4):843-848. ミャンマー琥珀化石からErichia cretacea sp. nov.が記載される。中…

バルト琥珀からPlatypelochares

C. HERNANDO, K. SZAWARYN & I. RIBERA (2018) A new species of Platypelochares from Baltic amber (Coleoptera: Limnichidae). Acta Entomologica Musei Nationalis Pragae, 58(1): 17–20. 東洋区から6種の現生種が知られるPlatypelocharesのバルト琥珀化…

Caccothryptusの3新種

CARLES HERNANDO & IGNACIO RIBERA (2017) Three new species of the genus Caccothryptus Sharp, 1902 from Asia (Coleoptera: Limnichidae). Zootaxa 4243 (2): 366–370.

オリオン

この前作った展示箱。

マルトゲムシ上科の分子系統

Kundrata, R., M.A. Jaech & L. Bocak (2017) Molecular phylogeny of the Byrrhoidea-Buprestoidea complex (Coleoptera, Elateriformia). Zoologica Scripta, 46 (2): 150–164. doi:10.1111/zsc.12196 満を持して登場、というような論文。しかし著者らも書…

オオチビドロムシ属(和名新称)Caccothryptusの4新種

Yoshitomi, H., 2015. Four new species of the genus Caccothryptus (Coleoptera, Limnichidae). European Journal of Taxonomy, 147: 1-17. ここで論文を見ることが出来る。 台湾、沖縄島、チベットから4新種を記載した論文。このうち沖縄島から見つけた新…

Caccothryptus

最近は、本属を調べている。台湾の種はやはり未記載種のようだ。他はHernando&Ribera (2014)でだいたいは落ちた。日本産は3頭持っているが、全て雌で調べたは良いけど、どうしたものかと悩んでいた。 今日、Mさんからメール。何だか解らない虫を採ったとい…

Caccothryptus

Hernando, C. & I. Ribera (2014) Taxonomic revision of the genus Caccothryptus Sharp (Coleoptera: Limnichidae). Koleopterologische Rundschau, 84: 281-304. 体長が大きくカッコいいチビドロムシCaccothryptusのレビジョン。第2著者から出ると聞いて…

Lutrochidae of Venezuela

Maier, C. A. & A. E.Z. Short (2013) A revision of the Lutrochidae (Coleoptera) of Venezuela, with description of six new species. Zootaxa 3637 (3): 285–307. 第一著者に別刷り請求中。この科は新大陸にのみいるので馴染み無いが、Limnichidaeに極…

Syst. Ent.

JONAS G. KING, JULIAN R. STARR and PAUL K. LAGO (2011) Molecular data resolves relationships within Heteroceridae (Coleoptera: Dryopoidea) Systematic Entomology, 36(3): 435–445. 吉澤さんの論文がそろそろpublishになったかな、と見てみると、専…

Tricholimnichus

チビドロムシらしからぬ体の大きなグループ。ボルネオから3種が知られる。しかしインドシナにも分布し(写真はタイの未記載種)、実は日本にも・・・・

ちょっと驚きの夕方

授業13回目。いよいよラス2回。 授業終了後、標本室に篭り上手君に貸し出す標本をピックアップ。量が多く時間がかなりかかった。 夕方になり農学部に戻り自室でほっと一息ついたときに電話が。恩師の有田先生だった。電話でも緊張した。元気そうでなにより。…